fx WEBおもしろ情報収集用ブログ(β版): 朝日新聞社が新入社員に驚くべき出世心得を通達

自己紹介

自分の写真
ネットの 面白い情報を集めています!/ 各日記のタイトルを関連するウェブ サイトに飛ぶように設定しています! 別のページに飛ぶことがあるのはこの為です。/ ネタをネタと見抜けぬ者はこのページを見てはいけない!! このページの内容に関して謝罪や賠償を要求されてもいっさい応じません、そんなことをしたらネタにするのでよろしく(笑)。 /ゲームで焦ったらコントローラーを手から離そう!/アーカイブが長いので読みたい人は閉じてください。/アップル - Safariブラウザからみることをお勧めします。/

ブログ アーカイブ

2008年4月8日火曜日

朝日新聞社が新入社員に驚くべき出世心得を通達

朝日新聞社が新入社員に驚くべき出世心得を通達
以下、08年4月3日朝日新聞夕刊より。




新入社員に送る出世心得10カ条
1.保身と無責任を肝に銘ずるべし
2.失敗は全て他人のせいにせよ
3.偽なくば会社立たずと考えよ
4.闇の圧力にとことん屈すべし
5.法や裁判所の命令は無視せよ
6.他の客の迷惑を第一に考えよ
7.世間の批判にも馬耳東風であれ
8.正義感や気骨、見職は捨てよ
9.悪事には見て見ぬふりをせよ
10.つねに尻尾を振るポチであれ
(以上を守れば諸君も役員に)

019.jpg



記事元(ロリコンファイルさん)
http://d.hatena.ne.jp/kagami/20080404

6 件のコメント:

織原城二が元在日韓国人「金聖鐘」と最初に報道したメディア - 映画と ... さんのコメント...

織原城二が元在日韓国人「金聖鐘」と最初に報道したメディア - 映画と ...
織原城二が元在日韓国人「金聖鐘」であると最初に報じたのは、TIME誌だった。さらに、イギリスのBBCでも、本名で報道していた。

tommy先生の「世相を斬る」 : 陰謀論まとめ さんのコメント...

tommy先生の「世相を斬る」 : 陰謀論まとめ

tommy先生 日本銀行 - Google 検索 さんのコメント...

tommy先生 日本銀行 - Google 検索

水一滴で活性化可能な電池を日本人が開発 さんのコメント...

水一滴で活性化可能な電池を日本人が開発


ロイター通信によると、日本の発明家「Susumu Suzuki」が画期的な電池を開発したそうです。この電池はカーボン(炭素)を主成分として構成されており、水を一滴使うだけで活性化する、つまり通常の電池と同じように電力供給が可能になるというもの。つまり、電力が無くなれば再度、水を使うことで再活性化して利用可能になるというわけ。大体、数回程度は再活性化可能なようです。

何より画期的なのはそのエコロジー加減だけではなくその価格。なんと通常の電池と同じ量を生産するのであれば、生産コストはノーマル電池の10分の1まで下がるとのこと。近未来の電池の素材はこれで決まりか……?

ロイター通信によるビデオインタビューの様子は以下から。


Batteries activated by water | Reuters.com(最初にCMが流れ、そのあとに始まります)

あまりにも画期的な電池なので、海外でも各所で報道されています。

EcoGeek - Technology for the Environment - Water Powered Battery?! No, No they arent.

Japanese inventor touts water-powered battery - Engadget

Battery power at the tip of your tongue | CRAVE : The CNET Gadget Blog

調べてみると、どうもこの会社が作ったっぽい。社長の名前も一致しますし、ロイターの説明と会社の業種が一致。

リアルガード製造メーカー 株式会社TSC

沿革や取り扱っている製品などを見ていくと、どうもこういう製品を作ることにかけてはかなり実績がある様子。本当に実用化するのでしょうかね、これ。

2006/11/12 1:37追記
速攻で指摘メールが連発で来たのですが、活性化というのは以下のようなことらしいです。まず「不活性化」について。

ニッケル水素電池Q&A 1

Q&A - ニッケル水素電池:暫く使用していない電池は使えますか?<ニッケル水素電池共通>

「不活性化」とは長い間使用していないと電池内部の化学反応が低下し使用時間が短くなる事を言います。
これは一次的なものなので1,2回充放電をすることで元に戻ります。



で、この場合でも電池活性化(トリクル充電)というのを行えば活性化するそうです。

教えて!goo 不活性化した充電池の復活方法は?

なるほど、つまり今回の鈴木さんの発明した電池は、不活性化してしまってもすぐに元に戻せるのでムダに廃棄せずに済むから、環境にやさしい、要するに「エコロジーな電池」というわけですね。納得。災害時などに備えて長期間保存するライトなどに使われている充電池などについての需要が見込めるということなのでしょうかね、これ。

・関連記事

果物電池で動く時計 - GIGAZINE

USBポートから充電できる乾電池 - GIGAZINE

Posted by darkhorse_log 2006年11月12日 00時38分00秒 in ハードウェア, ムービー

水を燃やす機械を発明 さんのコメント...

水を燃やす機械を発明

g さんのコメント...

この記事にリンクしました